こんにちは。   樋口です。   先日、うちのベテラン介護職員のSさんから、   「施設長、お母さん、最近毎日同じブラウス着て来られていますが、大丈夫ですか?」   との報告を受け、詳しく聞いてみると、   どうもここ1週間、目立った汚れ等はないものの、同じブラウスを着用しているらしく   で、本日、私、夜勤明けの休みだったのでチェックし…

「ADL」と「IADL」その違いとは

目安時間 9分

こんにちは。   樋口です。   「ADL」「IADL」介護施設ではよく使われている言葉ですが、 一般的にはそんなに馴染みのある言葉ではないかもしれませんね。   ただし介護だけではなく、リハビリや福祉でもよく登場する言葉なので 覚えておいて、もちろん損はないですよ。

こんにちは。   樋口です。   私のプロフィールにも記載していますが、 私は小規模多機能型居宅介護施設の管理者です。   では、小規模多機能型居宅介護とは、どんな介護サービスを提供しているのか?   その特徴と利用条件等を解説します。

認知症 中核症状とBPSDの違い

目安時間 7分

こんにちは。   樋口です。   認知症には大きく分けて「中核症状」と「BPSD」という2つの症状があります。   では、「中核症状」と「BPSD」はどう違うのでしょうか?

生活の中での水分補給のコツ

目安時間 8分

こんにちは。   樋口です。   前回、脱水症 熱中症 その予防と対処方法を解説し、 高齢者の水分補給がいかに大切かをお伝えしました。   まだご覧になられていない方は、まず以下からどうぞ。   「高齢者の水分補給 脱水症 熱中症 その予防と対処方法」   今回は、その大切な水分補給を いかに生活の中に取り入れていくかについて解説します。

こんにちは。   樋口です。   高齢者は喉の渇きを感じにくかったり、   トイレが近くなるから・・   と意識的に水分補給を控える方もいらっしゃいます。   これからの季節は特に、脱水症、熱中症予防のためにも、 水分補給はとても重要です。   これは高齢者に限らず、命にかかわる大事に至るケースもあるのですから。

【認知症と介護】食事介助の注意点

目安時間 12分

こんにちは。   樋口です。   私達が健康に生活する上で、食事はとても大切な生活行動ですが、 高齢になると食が細くなり、結果、十分に栄養が摂れていないとなります。   栄養が摂れていないとなると、痩せてしまったり、便秘になったり、 また栄養障害となるケースもあります。   栄養障害の結果、傷や床ずれと言われる褥瘡(じょくそう)が治りにくくなったり、 免疫力…

管理人プロフィール

樋口 修

小規模多機能型居宅介護施設 管理者

樋口 修

カテゴリー
最近の投稿
コメント
アーカイブ