要介護1の母とボヘミアクリスタルガラス製の花瓶

目安時間 6分

こんにちは。

 

樋口です。

 

我が家には、私がサラリーマンの頃に

某自動車メーカーの副社長さんから頂いた

高価なボヘミアのクリスタルガラス製の花瓶があります。

 

もう何十年も前に頂いた花瓶ですが、

要介護1の母、なかなかユニークな使い方をしております。

 

フラワーセラピー

 

まぁ、当たり前ですが、花瓶ですからね・・・

 

 

本来なら、こんな感じで花を活けるわけです。

 

因みにこの画像は、今年5月の母の誕生日にプレゼントで頂き、

母本人が活けたものです。

 

活け方が上手いのかどうなのか、私にはサッパリ分かりませんが、

なんとなく形にはなっているんじゃない?って感じ。

どうなんでしょうか?^^

 

 

ところで、皆さん、フラワーセラピーってご存知でしょうか?

 

フラワーセラピーには、癒しの効果や花を飾ることで生活空間が明るくなり、

心理面でもプラス作用があるとされています。

 

好きな花に触れ、色と香りを楽しむ事は、脳にも良い影響を与え

認知症の予防、進行の抑制にもつながっていきます。

 

 

この時は、花をプレゼントで頂きましたが、

花を活けるだけではなく、花を買いに出かける、

花屋さんで花を選ぶ、花屋さんと会話する・・・

 

これらの行動も認知症に対して効果的と考えられますね。

 

花瓶ですから・・・

 

しかし、普段の母は、この高級花瓶を

なかなかユニークに使用しております。

 

その画像がこちら。

 

 

 

なんか、いつ床に落ちて割れてもおかしくないようなアングルだし、

何と言っても、10万円程の花瓶に、ほこりを取るモップのようなものが、

活けてある。突っ込まれている。。。

 

これを見た長女は爆笑しながら、

 

「普通だったらさ、花活けてなくても、さも高価な花瓶ですって

それらしい所に飾っちゃうんだろうけど、

高かろうが安かろうが関係ない

所詮、花瓶は花瓶じゃん!って感じで、

しかも掃除道具突っ込んでるって、

おばあちゃん、カッコイイ~」

 

 

いやいや、ただこの花瓶の価値を知らないだけと思いながらも

長女の、そういった見方もあるのね・・と。^^;;

 

 

まぁこれを機に、要介護1の母に

フラワーセラピーの生活習慣を取り入れてみようかと考えています。

 

 

 

■■■■■あなたの質問や感想などもお待ちしています■■■■■

 

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

もし宜しければ、

ブログから、【人気ブログランキング】の応援クリックを頂けましたら幸いです!!

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/thank-you-for-your-click

 

只今、いい順位をキープさせて頂いております。

ありがとうございます!!

 

その他、感想や相談など、

なんでも気軽にお送りください。

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/contact

 

 

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

認知症、介護、とても大変ってイメージ強いと思うけど、

 

今回のように、高価な花瓶なのに・・と思う私と、

 

カッコイイ~と笑顔の長女。

 

見方が違うだけで、気持ち的にここまで変わるんですよねー

 

でね、気持ち的に変わると、今後の接し方っていうか

 

対応も変わってくるんですよ。

 

明らかに、「おばあちゃん、カッコイイ~」と思っている方が

 

優しくなれる。

 

介護職ではない長女から教わった出来事でした!

 

 

メルマガのお申込みはこちらから

上記のバックナンバーを読んで

このメルマガの購読価値があると思われた場合には

以下より購読(無料)をお申し込み頂けます。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

樋口 修

小規模多機能型居宅介護施設 管理者

樋口 修

カテゴリー
最近の投稿
コメント
アーカイブ