認知症の方の帰宅願望 まずは不安を解消、それからでしょう・・

目安時間 8分

こんにちは。

 

樋口です。

 

先日、施設で坂上さん(仮名)が、昼食を食べ終えた後、

 

いきなり、「早く家に帰らないと・・」

 

と、玄関に向かわれました。

 

坂上さんの帰宅送迎時間は、17時。
まだ4時間ちょっとあります。

 

さぁ、帰宅願望の出ている坂上さんに17時まで
施設でどう過ごして頂きましょうか・・・

 

なぜ帰宅しないといけないのか

 

最初に対応した職員は、明るい声のトーンで、

 

「坂上さーん、まだ帰るには早いですよー、

みんなで一緒に歌を唄いましょう~♪♪」

 

 

いやいや、ちょっと待って!

 

まずは、坂上さんの帰宅理由をお聞きするところからでしょう。。。

 

これ、意外とベテラン介護士がやったりするんですよ。
普段の業務の流れで、食後、口腔ケア、排泄介助等を行い、

落ち着かれたところで、おやつの時間までレクリエーション。

 

レクリエーションに参加してもらえれば大丈夫よねって感じで。

 

 

で、坂上さんに寄り添い、理由をお聞きすると、

 

「女房がさぁ、俺がここ(施設)にいるって知らないんだよ。

今日、何も言わずに出て来ちゃったからさ・・」

 

との事。

 

坂上さんにとっては、奥さんが心配しているんじゃないか・・

という気持ちから、

早く家に帰って安心させてあげないと思われているわけですよ。

 

そりゃ、

「歌なんて唄っている場合じゃないんだよ!」

「何のんきな事言ってんだ!」

 

ってなりますわな。

 

但し、坂上さんの奥さんは、かなり前に他界されており、

娘さんと同居されています。

 

他ご利用者さんとの会話でも、過去に何度となく

 

「うちの女房は、若いうちに逝っちゃったんだよ」

 

とおっしゃっていたんですけどね。

 

そして娘さんは、お迎え時には必ず玄関から出て来られ、

 

「いってらっしゃい」

 

と、笑顔で声をかけられています。

 

まずはご本人の不安を解消

 

坂上さんの不安は、

奥さんが自分が施設にいる事を知らない、って事なので、

まず、ここをクリアーするために、

 

「坂上さん、了解しました。

ちょっと、ご家族に連絡取ってみますね。

 

連絡が取れましたら、坂上さんがここにいらっしゃる事をお伝えし、

午後3時のおやつ、坂上さんの分もご用意させて頂いているので召し上がって頂いて、

運転手さんが5時ちょっと前には来ますから、

車でご自宅までお送りする事もお伝えしておきますね。」

 

で、娘さんは、もちろん上記の施設利用時のタイムスケジュールはご存知なので、

改めて電話等で連絡を取る事なく、しばらくして坂上さんご本人に、

 

「今、ご家族に確認しました。大丈夫ですよ。安心して下さい。」

 

とお伝えしたところ、

 

「手間とらせちゃったね。ありがとう」とのご返事。

 

で、これで終わりではなく、

ご家族と施設間の連絡帳には、今日あった事をお伝えし、

どう対応したかを記載します。

 

これは、ご家族に施設でどのように過ごされているか、

そして今回の場合だと、帰宅願望が示された時にどう対応したか。

 

というのも、

 

施設という自宅以外の場所で「帰りたい」という欲求が出る事は

環境等によってもちろんあるのですが、

自宅にいても「帰る」と言って外に出てしまう事もあるので、

 

その際に、

「そう言えば施設ではあんな対応をしてたな・・」

と参考になればという思いです。

 

 

という事で、次回は、帰宅願望の原因と対応に関して

もう少し掘り下げてご説明しますね。

 

 

 

■■■■■あなたの質問や感想などもお待ちしています■■■■■

 

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

もし宜しければ、

ブログから、【人気ブログランキング】の応援クリックを頂けましたら幸いです!!

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/thank-you-for-your-click

 

只今、いい順位をキープさせて頂いております。

ありがとうございます!!

 

その他、感想や相談など、

なんでも気軽にお送りください。

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/contact

 

 

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私の勤務する施設でも、ご利用者さんのコロナワクチン接種が

 

順次、始まりました。

 

色々な情報が流れてくる中、

 

特に2回目の接種で、発熱・頭痛・倦怠感が出やすいと言われ

 

ご利用者さんはもちろんの事、職員に対しても、

 

2回目接種の翌日は休みとなるようなシフトを検討しないと・・

 

といっても、

 

どこの施設も、そんな余裕のあるスタッフ人員で運営してないですけどね。

 

超高齢化社会の日本、介護業界の事もしっかり考えていかないとですわ!

 

 

メルマガのお申込みはこちらから

上記のバックナンバーを読んで

このメルマガの購読価値があると思われた場合には

以下より購読(無料)をお申し込み頂けます。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

樋口 修

小規模多機能型居宅介護施設 管理者

樋口 修

カテゴリー
最近の投稿
コメント
アーカイブ