1人暮らしの親が認知症 その1

目安時間 7分

こんにちは、樋口です。

 

1人暮らしをしている親が認知症。

実家に度々行くのも大変だし、

今後の事を考えると、同居した方がいいのか・・悩んでいます。

 

 

読者の方から、こんなご相談を頂きました。

 

以下、ご了承を頂いた上で

個人情報を伏せて引用させて頂きます。

 

++++++++++

 

樋口さん、こんばんは。

メルマガ登録させて頂いた○○です。

 

私の母は要介護1で現在は1人暮らしをしております。

身の回りの事などは本人が何とか自分で出来ているようですが、

物忘れは日に日にひどくなっているように思います。

 

1人暮らしなので、認知症が進行していくと

火の不始末や徘徊などを考えてしまい、

このまま1人にしておくのが心配です。

 

私は長男で弟がいますが、弟は仕事の関係で遠方ですし、

私も実家に度々行くのも大変なので、

いっそ同居して母の面倒をみるべきか悩んでいます。

 

~以下省略~

 

++++++++++

 

 

○○さんの気持ちはよく解ります。

 

私も1人暮らしをしていた要介護1の母との同居を選択したので。

 

同居のいきさつは過去に記事としてアップしているので、

ご覧になってみて下さい。

 

⇒ 母が要介護1と認定された・・・

 

 

世帯分離という選択

 

まず家族が同居しているという事で

家事支援サービスが受けにくくなるといったケースがあります。

 

1人暮らしの高齢者にとって、掃除や買物、調理といった家事支援は、

とても助かるサービスですが、当然、要介護の人へのサポートです。

 

つまり、要介護の方の食事は用意してくれますが、家族の分は作りません。

洗濯も要介護の方のものだけです。

 

ティッシュ、トイレットペーパー、洗剤といった消耗品や食材なども

どこまでが要介護の方用なのか、その線引きが難しいので、

家族が同居することで、家族が当然行うものと判断されれば、

そのサポートが受けられないといったケースもあります。

 

 

生活の基盤を極力変えない

 

同居する事で、上記の家事支援サービスが受けられないとなると、

仕事をしながら家事もこなし、さらに夜間の排泄介助が始まれば

睡眠不足にもなり、疲労度は一気に増すでしょう。

仕事に影響する事も十分考えられます。

 

介護と仕事の両立に疲弊してしまうと、冷静な判断が出来ず、

 

親の年金で生活は何とかなるか・・・

実家で家賃分は浮くし・・・

 

で、あっさりと仕事を辞めてしまい、

これでしっかりと介護が出来る・・・

 

というほど甘くないのですよ。

 

介護はひとりで抱えきれるものではないのです!

 

プロの介護士がいる介護施設だって、

早番、日勤、遅番、夜勤、送迎、調理、入浴等々、

シフト制で介護士数人が担当しているんですよ。

 

 

また、やっぱり再就職となっても、

中高年で条件の合った職場は、そうそうないですよね。

 

冷静なシュミレーションと判断で後悔しないようにして下さい。

 

 

親子ですから、一緒に暮らしサポートしたい、

その気持ちはよく解ります。

私もそうしましたから。

 

ただ、あなた自身の生活、介護におけるサポート面、経済的負担、

これらをしっかりと考えた上で、「世帯分離」という選択肢がある

ことも忘れないで下さい。

 

 

 

■■■■■あなたの質問や感想などもお待ちしています■■■■■

 

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

もし宜しければ、

ブログから、【人気ブログランキング】の応援クリックを頂けましたら幸いです!!

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/thank-you-for-your-click

 

只今、いい順位をキープさせて頂いております。

ありがとうございます!!

 

その他、感想や相談など、

なんでも気軽にお送りください。

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/contact

 

 

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

認知症の方の1人暮らしには、

必ず限界の時がきますので、

様々な対応ケースが考えられます。

 

今回は「世帯分離」からの視点でしたが、

次回は別の角度からご説明したいと思います。

 

 

メルマガのお申込みはこちらから

上記のバックナンバーを読んで

このメルマガの購読価値があると思われた場合には

以下より購読(無料)をお申し込み頂けます。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

樋口 修

医療法人社団OFC 小規模多機能型居宅介護施設 ファミリーケア浜須賀管理者 FineVillageげんき村 ヘルス・プロ エグゼクティブ・アドバイザー

樋口 修

カテゴリー
最近の投稿
コメント
アーカイブ