スピーチロック 認知症の方への言葉による拘束は高齢者虐待です

目安時間 7分

こんにちは。

 

樋口です。

 

普段、認知症の方へ何気なく使ってしまう

 

「ちょっと待っていて・・・」

 

「危ないから座っていて・・・」 という言葉。

 

本人のためにという思いから発した言葉も

 

「スピーチロック」にあたるのか?

 

今回は言葉による拘束と言われる「スピーチロック」について解説します。

 

スピーチロックとは・・・

まず介護施設では、スピーチロックを含め

認知症の方への虐待被害を防ぐために、

3つのロックを廃止する取り組みを行っています。

 

3つのロックとは、

 

1. フィジカルロック(身体的拘束)

 

ベルトやグローブ、ミトンなどを使用して、身体の動きに制限をかけるもの。

 

2. ドラッグロック(薬物拘束)

 

薬の効果でおとなしくさせるもの。

 

3. スピーチロック(言葉の拘束)

 

言葉によって行動を制限するもの。

 

物や薬で拘束してしまうフィジカルロックやドラッグロックに対し、

スピーチロックは、殆どが介護者の都合で

しかも普段の何気ない言葉で動きを制限してしまうため、

自分がスピーチロックをしていることにも気づかない場合があります。

 

あなたの何気ない声かけがスピーチロックになっているかも

 

在宅介護のケースを考えると、

認知症の親の介護や見守りをしながら

家事や子育ても・・といった場合もあるでしょう。

 

バタバタと忙しい時には、ついつい強い口調で、

 

「ちょっと待っていてー」

 

と声をかけ、行動を拘束してしまいがちです。

 

また高齢者の場合、立位や歩行が不安であれば、

転倒による骨折といったリスクも高いため、

本人が大怪我をしないようにという気持ちからも、

 

「座っていて!」

 

と厳しい口調で行動を制限してしまうこともあると思います。

 

はたしてこれは、いけない事なのか・・・

 

その答えは、次のスピーチロックによる影響にあります。

 

スピーチロックによる影響

 

スピーチロックによって初めに見られる影響は、

 

「本人の行動意欲の低下」です。

 

自分がしたいと思った事を、

止められたり、怒られたり、いつまでも待たされたり・・

 

当然、自分から何かしようという意識は低下し、

結果、何もしなくなってしまいます。

 

自分から何も行動に移さないとなると、

筋力も低下し、今まで出来ていた事でさえ出来なくなっていきます。

 

つまり、ADL【日常生活動作:Activities(動作) of Daily(日常) Living(生活)】が低下し、

要介護度の重度化を招きます。

 

また身体を動かさないことで、認知症の症状が進行することもあるのです。

 

何気ない言葉が、高齢者、認知症の方に大きく影響し、

QOL【生活の質:Quolity of life】を低下させてしまう・・・

 

これがスピーチロックの一番の問題点なのです。

 

 

では、どうやってスピーチロック防いでいけばよいのか・・

 

 

その具体例と対策方法は、次回、お伝えしますね!

 

 

 

■■■■■あなたの質問や感想などもお待ちしています■■■■■

 

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

もし宜しければ、

ブログから、【人気ブログランキング】の応援クリックを頂けましたら幸いです!!

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/thank-you-for-your-click

 

只今、いい順位をキープさせて頂いております。

ありがとうございます!!

 

その他、感想や相談など、

なんでも気軽にお送りください。

 

⇒  https://kaigo-goodlife.com/contact

 

 

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私の施設でも、ご利用者のコロナワクチン接種は、ほぼ全員が終え

 

特に副作用と思われる症状もなく、皆さん元気に過ごされています。

 

で、次に職員の接種が始まっているのですが、

 

私も昨日の夕方、1回目の接種を終えました。

 

特に副作用もないって感じですが、

 

接種後の夜から、接種した左腕が何となく、

 

重ダルイ感じ・・・

 

ベッドに入り寝返りをうって左腕が下になると、

 

思わず、「うっ!」と痛みを感じました。

 

2回目の接種で副作用が出るケースが多いとか言われてますよね・・・

 

ちょっと不安な今日この頃です。^^;;

 

 

メルマガのお申込みはこちらから

上記のバックナンバーを読んで

このメルマガの購読価値があると思われた場合には

以下より購読(無料)をお申し込み頂けます。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

樋口 修

小規模多機能型居宅介護施設 管理者

樋口 修

カテゴリー
最近の投稿
コメント
アーカイブ